A3文書を作りたくなる

 今日4年ぶりくらいに河川シミュレーションの結果整理をした。各計算ケースのアウトプットはA3サイズで見たいなあと思った。流速ベクトル図はベクトルがつぶれてしまうと意味がないので、大きなサイズで見てもらいたい。
 測量会社に勤めていたときは、A4プリンタとA3プリンタ、さらに大型のA0のプロッタがあった。図面やシミュレーションのアウトプットを見るにはA4だと窮屈だ。業務用の多機能プリンタは月いくらで借りれるのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック