Google SketchUP 8とHira3Dviewer

 Gerrisについて書いてあるブログの中に、Google SketchUpでモデルを作成してHira3Dviewerでgts形式に変換するという事が書かれていたが、出来なかったので困った。

 そこで改めてRIC-Naysをインストールし、ChaoPrayaの計算を実行してみた。以前試した時と同様うまく行った。3D流体シミュレーションは、よくわからない点が多い。

 RIC-Naysを使うようにしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック