NHKスペシャル 大震災から一ヶ月を見た

 東日本大震災の被害の深刻さが日に日に明らかになりつつある。石巻、女川、気仙沼といった水産基地が甚大な被害を受けている。国は農業者、漁業者に支援を示しているが、VTRにもあったように地場産業である漁業、水産加工業、物流、造船といった関連産業に支援が必要である。
 福島第一原子力発電所は15mもの津波に襲われ、外部電源、非常用電源すべて喪失した。東電としては、津波想定が甘かったと言わざるを得ないと思う。しかし、スリーマイル島原発事故より深刻な事態とは言えないと思う。原子炉が非常停止し、燃料棒が一部溶融してしまっている現実がある。外部からの注水で原子炉容器の温度が思ったように下がっていないのも事実だ。今後汚染水の集中処理施設への移送が始まる。原発関係者の体調管理にも気を配っていきたいと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック